赤帽広島 アロハ急便

赤帽 アロハ急便 広島

グルメ情報・旅情報 満載! コラム風に書き下ろします。

赤帽 アロハ急便 広島
急送・引越し・海外ハンドキャリー は 赤帽アロハ急便へ

新着書き込み

   広島・地蔵通りにある喫茶「器」うつわ   香川(高松)本場の讃岐うどんを喰らう!   新大阪駅(新幹線)の立ち食いうどん・そば   広島市中区舟入南にあるレストラン&喫茶「シャンボール」   徳川お好み焼き(広島)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの チボリ公園

懐かしのチボリ公園(岡山の倉敷市にあるチボリ公園)

オープンから10年近くなる チボリ公園 へ行ってきました。

閑古鳥が鳴いているってのは、このような事なのでしょうか?

どのアトラクションも列を並ぶ必要はありませんでした。
スムーズに回れたのは良かったのですが。。。

               チボリ公園


観覧車から見たチボリの夜景が、とてもキレイでした。

by Kaomangai
赤帽アロハ急便広島(赤帽アロハブログ)



スポンサーサイト

大阪「天王寺」のカプセルホテルに大晦日に泊る!

大阪の天王寺にあるカプセルホテル「アーベイ天王寺ホテル」に大晦日に泊る!

年の瀬も年の瀬で迫った大晦日に仕事で奈良県生駒市に行き、帰りに大阪の天王寺にあるカプセルホテルで年の瀬の大晦日を過ごし、新年を迎えた!
アーベイ天王寺ホテル」は、とても便利な場所、JR天王寺駅の裏手にあり歩いて約30秒の抜群のアクセスでしかもリーズナブルである。

               

               カプセルホテル1泊(3500円)

チェクインを早々に済ませ食事をしに大阪の焼肉街で有名な「鶴橋」に行き、焼肉を食べながら大晦日を過ごして天王寺のカプセルホテルで新年を迎えた。

<ビジネス&カプセルホテル:アーベイ天王寺ホテル>

場所:交通至便なJR天王寺駅から歩いて約30秒の抜群のアクセス!
カプセルホテル:現金(3500円)クレジット(3700円)
シングル(7400円)何れも税・サービス込みの価格である。
大阪市天王寺区悲田院町9-19
TEL:06-4305-1002

by赤帽アロハ急便広島(赤帽アロハブログ)

神戸ルミナリエ「2005・光の第二章」

神戸ルミナリエ「2005年・光の第二章」

神戸のルミナリエに今回、初めて行った。2005年12月15日の木曜日に行って見たが、平日の木曜日にもかかわらず大勢の人々で賑わっていた。

大丸百貨店の入り口から一方通行となり大阪方面に向かって大きな通りを歩いて行き、大丸百貨店までもどり大丸百貨店の横を歩いて左に曲がると会場に辿り着く。

大丸百貨店の入り口から会場まで約800メートル位歩いただろうか。また入り口から会場まで60分と書かれたプレイトが、掲げられていて、最初は意味が余りわからなかった。ぐるっと廻って歩いていくからかかるんだと気づいた。こんなにかかるのかと嫌になったが、実際にはそこまでかからなかった。約30分位で会場に辿り着いた。

物々しい警備体制で開催されていて何か妙な雰囲気があって、あまり好きにはなれない。

                 

               神戸ルミナリエ「2005・光の第二章」

神戸ルミナリエの光のドラマ・ページェントは、とても綺麗で美しい。写真で見たままである。
皆立ち止まり、デジタルカメラや携帯電話のカメラで、記念写真を至る所で撮っていた。

一方通行なので混乱も無くスムーズに見る事が出来るが、何か物足りない様な気がする。またこの為にだけを見に行こうとは思わない。

通りのコンビニは、大盛況で多くの人で繁盛していた。また仮説のトイレが無いので、コンビニのトイレは何処も行列が出来ているので、神戸ルミナリエに行くさいは、トイレに行ってから会場に行く様にした方が良い。

by赤帽アロハ急便広島(赤帽アロハブログ)

神戸ルミナリエ2005年「光の第二章」

神戸「ルミナリエ」2005年の作品テーマ「光の第二章」
神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、神戸の街の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催した。
今年の2005年12月の開催で11回目を迎える!今年のテーマ「光の第二章」
              

             2005年「光の第二章」

今年の2005年で11回目を迎える「神戸ルミナリエ」。
1995年に初めて開催されて以来、毎年異なるテーマで開催されている。
趣向を凝らしたテーマで取り組んできた「神戸ルミナリエ」。
神戸の復興と共に歩んできた10年間のテーマを振り返ると。

第1回(1995年)夢と光
第2回(1996年)讃歌・輝けるときを求めて
第3回(1997年)大地の星たちに捧げる
第4回(1998年)光の星空
第5回(1999年)「Pure」な光の下で
第6回(2000年)光の永遠
第7回(2001年)光の願い
第8回(2002年)光のぬくもり
第9回(2003年)光の地平線
第10回(2004年)神戸・光の都

by赤帽アロハ急便広島(赤帽アロハブログ)

神戸の南京町 

神戸の中華街「南京町」!

神戸ルミナリエ」今年は、2005年12月9日~22日の間に開催される!
光の芸術・光の彫刻作品ですっかりと冬の神戸の風物詩となった。
冬の神戸の街を色鮮やかに彩出る。光輝くファンタジー!

しかし今年は、残念な事にクリスマスまでは開催されない。
今年の暦は23日(祝日)24日(土曜日)25日(日曜日)で3連休となり、クリスマスイブイブ・クリスマスイブ・クリスマスと大勢の人出で大混雑、大パニックが予想されるので、今年は大英断でクリスマスまで行わない事に決定したそうである。
               

               神戸の中華街「南京町」

異国情緒溢れる中華街「南京町」で本場の中華料理の味を楽しめる。
華僑が開き発展してきた街で、本場の雰囲気を堪能できる。
神戸ルミナリエ中華街「南京町」は、師走の神戸を一段と活気づける。

by赤帽アロハ急便広島(赤帽アロハブログ)

CATEGORIES



bloog ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング

ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。