赤帽広島 アロハ急便

赤帽 アロハ急便 広島

グルメ情報・旅情報 満載! コラム風に書き下ろします。

赤帽 アロハ急便 広島
急送・引越し・海外ハンドキャリー は 赤帽アロハ急便へ

新着書き込み

   広島・地蔵通りにある喫茶「器」うつわ   香川(高松)本場の讃岐うどんを喰らう!   新大阪駅(新幹線)の立ち食いうどん・そば   広島市中区舟入南にあるレストラン&喫茶「シャンボール」   徳川お好み焼き(広島)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島に新名所「アウトレット・マリーナホップ」誕生

 中四国地区最大級のアウトレットモール
        広島西飛行場の先にOPEN

 アウトレット・レストラン・アミューズメント・ブライダルの4ゾーンからなる。
合計約100店舗のアウトレットモールが集結し風光明媚な瀬戸内海の一角に広島フェスティバル・アウトレット「マリーナホップ」が3月17日木曜日の10:00にOPEN!
コンセプトは、レトロなマイアミをイメージした空間。人魚が教えてくれたトレジャー・タウン!
  
 私は、OPENの次の日(3月18日の午前中)に見学かたがた様子を見に行った。
先日は、OPEN初日とあって大変混雑した様だが、今日は思った程混雑はしていない。
初日のリバウンドと混雑していると予想し敬遠されたのか、はたまた明日から始まる3連休の狭間なのか車で行ったが渋滞も無く、駐車場へとどこうりなく止めることが出来た。流石に駐車場は広く沢山、止める事が出来る様に確保されているが、OPENの初日は一杯となり別の場所にも駐車場を確保されているのでそちらに止めた様である。
 止める所は沢山用意されているので心配はいらない。明日から始まる3連休、春休みそしてゴールデンウィークは収まらない様である。
駐車代は3時間無料でマリーナホップカード会員になると4時間が無料となる。

ちなみに、以降30分ごとにともに200円。駐車場は2400台収容、多目的駐車スペース(車椅子対応)22台収容、駐輪場は226台収容可能。しかしOPEN初日はこれだけでは、収まりきれず臨時の駐車場への対応となったのであろう。

 車を止め、会場に向かった。流石に海岸端に造られているせいか潮風が肌に感じる。
エントランス付近にマリーナホップカード会員を募集してコンパニオンが勧誘をしていた。
私はパンフレットを取り、開いて見てみた。一通り見て歩く順番を適当に決め、早速歩き始めた。
 とてもお洒落にまとまった造りで、店の雰囲気もよく明るい。店の通りの中央には人口の水が流れていて、その周りにベンチをあしらって休憩もできるし雰囲気をも醸し出し、イルカや船のモニュメントがあり、センス良くまとめてある。各通りにはマリーナホップのトレードマークの人魚のフラッグがあちらこちらと掲げられていてレトロなマイアミのイメージに、いち約を担っている。ヤシの木もあり南国の雰囲気でもある。
 家族連れやアベックらで朝早くから、既に賑わっている。見て楽しめる場所ではある。
クレープやコーヒー等が売られている、アウトドア様のセンスの良いショップが映えていた。

 店舗はレディスファッションとファッション雑貨が大半でメンズファッションやスポーツ・アウトドア関係はとても少なくアウトドアが好きな私にとっては残念である。アウトドアメーカー、スポーツメーカーの直販店、専門店がなくとても残念でした。
 例えば、(ザ・ノース・フェイス、コロンビア、ティバーランド、ジャック・ウイルソン、アディダス、ナイキ等)が無く残念の限りである。
これといって欲しい物も無くありふれた店が寄り集まったという感じがして広島県人、市民の気質から言って「熱し易く冷め易い」気質なのでこのまま続くのかと心配である。ただ広島事態、遊ぶ所が無いので救われるのか?
中四国をも商業圏としているのでこれが功を奏するのか?

 飲食関係も思った程なくこれまた少しガッカリした。マクドナルドの店構えは最近風でセンス良くまとめ上げていた。
飲食関係は、シーサイドに設けられていてマリーナ(ヨットハーバー)が見える。素晴らしいロケーションである。 
 なかでも人気抜群の店が「釣船茶屋ざうお」である。OPEN初日に新聞で取り上げていたせいもあり、また広島初上陸の店で店事態が生簀に囲まれていて、座敷から釣りが出来、釣った魚をその場で刺身など調理してくれる。鮮度抜群、新鮮な魚介類と釣りの楽しみが味わえる。これが一番の一押しかも?

 アミュウズメントゾーンに大観覧車が在るが少し小さい、一回400円。
施設のすぐそばにはマリーナ(ヨットハーバー)が在りロケーションは抜群なのだが何か物足りない様な気がして成らない。
店の雰囲気や全体の感じは良い、広島には今までなかった雰囲気のパターンで、画期的で斬新である。
見て歩くのには楽しめるが、欲しいものはこれと言う物は無かった。飽きられない様にしていく事が、今後の課題か?
B級品とは言っても、本当に欲しい物、本当に良い物を置いて欲しい!

 私の私見だが、映画館や書籍、美容院、理髪店、ボーリング場、お好み焼きコーナーなど一日そこで楽しめる、非日常的な暮らしが出来る施設。はたまた暇つぶしに来れる場所にして欲しい。少し辛口のコメントになったがこれも広島を愛する広島市民の一人としての「かばち」か?
 今後の店の発展を期待し、広島の核になって欲しい。しかしながら広島のイメージを変えたのは大きい事実である。
私は、昼過ぎにこの場所を去ったが流石に空いていた駐車場もほぼ満車に近い状態に成っていた。

 帰り道には是から向かう車が術繋ぎで混雑していた。流石にOPENの2日目なのか?
このまま続けば良いのだが、心配をしているのは、私だけなのか?危惧する所である。
しかし、当分はこのまま続くであろう。続く事を願いたい。
楽しめる場所を提供して頂いた事に感謝したい!OPENの2日目である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alohakyubin.blog6.fc2.com/tb.php/1-63fe60fa

CATEGORIES



bloog ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング

ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。