赤帽広島 アロハ急便

赤帽 アロハ急便 広島

グルメ情報・旅情報 満載! コラム風に書き下ろします。

赤帽 アロハ急便 広島
急送・引越し・海外ハンドキャリー は 赤帽アロハ急便へ

新着書き込み

   広島・地蔵通りにある喫茶「器」うつわ   香川(高松)本場の讃岐うどんを喰らう!   新大阪駅(新幹線)の立ち食いうどん・そば   広島市中区舟入南にあるレストラン&喫茶「シャンボール」   徳川お好み焼き(広島)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉は「韓国料理」

焼肉について!!焼肉の歴史は、浅く昭和30年代になってから!!
焼肉とは「プルコギ」のことである。プルは「火」で、コギは「肉」のことで、つまり火で焼いて食べる「焼肉」のことである。
肉を直火焼の料理方法のことを言う。しかし、この焼肉の食文化は、歴史は浅く、昭和30年代になってからでありついこの間できたばかりの肉料理である。
元来、焼肉は「ノビアニ」方式で台所で焼いてお膳に出す方式で、食べる人が直接焼く(プルコギ)方法ではなかった。
在日の韓国・朝鮮人の一部も「ノビアニ」式だったが、大家族が内臓類を焼いて食べるのには、「コンロ」を囲んで各自が焼いて食べる(プルコギ)が適しているし、韓国も朝鮮戦争がきっかけで戦争で破壊された跡地に簡単な小屋などを建て各自が「コンロ」を囲んで焼いて食べた。焼肉が屋内から屋外に出た。戦争の混乱期から生まれた方法である。
 

そんなこともあり実は、焼肉は在日の韓国・朝鮮人が「メジャー」にした!焼肉は、日本の料理ではない。
日本は、7世紀の奈良時代から仏教国家となり仏教の戒律で殺生の禁止、肉食の禁止が、明治まで続き明治の初期には奨励されるが、すき焼き、しゃぶしゃぶなどの牛肉料理ぐらいであった。この料理方法は、直火ではなく間接火で焼く、スタイルである。
しかし、闇市以前から焼いて食べる焼肉料理は、家庭でもあったし、内臓のことを「トンチャン」と言って焼いて食べていた。しかし、商売として焼肉屋を外食産業として「メジャー」にしたのは、在日韓国・朝鮮人である!!
終戦時、終戦後は日本は食べ物が、極度に不足し食糧難の時代で、街には栄養失調者が溢れていた。
食べれる物なら人々は、何でも口にした。当時、在日韓国・朝鮮人は、約200万人を超えており、肉類は自由に売買できない統制品であったが、肉食文化の歴史に浅い日本人は、牛や豚の内臓は捨てていたが、彼らの食生活から伝わった朝鮮半島の食文化を取り入れ生きる為の知恵として、戦後の食糧不足の闇市に牛や豚の内臓類を入手し、ホルモン料理(内臓類をゴマ油、唐辛子、ニンニク、醤油で味つけをして焼いてみたところ)美味しく栄養価もあり食していた。これを肉の直火焼「プルコギ」スタイルで、食べ物屋を営んだことが、今日の焼肉料理、焼肉屋の繁栄であり、原点である!!
昭和20年ごろ、焼肉屋のルーツと言われる東京の「明月館」、大阪千日前の「食道園」が開店しそのころ走りで、昭和30年ごろになると、東の「明月館」、西の「食道園」が二大横綱として有名になった!!押しも押されぬ王者格となる。
昭和21年東京で始めた「食道園」が昭和22年に引越しして大阪千日前で始めた店は「冷麺と焼肉」で、当時は牛肉は統制品(禁制品)で自由に売買できず「鶏肉」を使用していた。その後牛肉が解禁され今日の様な本格的な焼肉屋へと変貌した。
今でも「明月館」「食道園」と言うお店が沢山あるが、直営店のお店ばかりでなく走りの名残で、あやかって使用しているのだろう。


韓国で「プルコギ」店が普及していった背景には、日本の焼肉屋の繁盛(繁栄)をみて在日の韓国・朝鮮人からの情報で「ノウハウ」などを学んだ。韓国と日本の焼肉店は同じでなく韓国では、「骨付きカルビ」が主体でしかもヤンニョム(たれで味が付いている)で焼かれ女性が、はさみで切ってくれる。これがなんともいえない!このサービスはどうも一説によるとその昔「ノビアニ」時代、雄の役牛(労牛)で年をとった硬い肉を料理した名残で女性が焼いて皿に盛って出してくれたのが、今、現在「サービス」のもてなしとなって行われているのでわないのかと思われる。日本の様に軟らかい牛肉を使用して出来た料理文化とは違う。

<参考文献>  朝鮮半島の食と酒 チョン・デソン著 中央公論社
よくわかる焼肉・韓国料理の歴史  チョン・デソン著 旭屋出版
焼肉は好きですか? チョン・デソン著 新潮社 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alohakyubin.blog6.fc2.com/tb.php/11-cc5a588c

CATEGORIES



bloog ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング

ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。