赤帽広島 アロハ急便

赤帽 アロハ急便 広島

グルメ情報・旅情報 満載! コラム風に書き下ろします。

赤帽 アロハ急便 広島
急送・引越し・海外ハンドキャリー は 赤帽アロハ急便へ

新着書き込み

   広島・地蔵通りにある喫茶「器」うつわ   香川(高松)本場の讃岐うどんを喰らう!   新大阪駅(新幹線)の立ち食いうどん・そば   広島市中区舟入南にあるレストラン&喫茶「シャンボール」   徳川お好み焼き(広島)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島の屋台

広島の屋台
大衆的な屋台もすっかり姿を消した広島の屋台!屋台の復活を私は、望む!広島の京橋川沿いに水辺のオープンカフェがオープンしたが、庶民的な大衆的な臭いを肌で感じる屋台街の復活を望むのは、私だけではないと思う。
気さくで、気軽な、温かみのある気楽さのある屋台。屋台の街、広島を目指せ!酒どころ広島、風光明媚な瀬戸内海の旬の魚などを提供して川の街、水の都「広島」を最大限に活かして博多の中洲以上の屋台の街を造って欲しい。

広島も昭和32年頃には街角のいたるところにずらりと並んだ屋台。庶民に親しまれ、夜の街角の風物詩でもあった。
広島市中区の胡町の裏通り界隈も屋台街で賑わい、繁華街を席巻していた。景気付けに一杯、宴会帰りに一杯と、はしご酒の酔客などで賑わっていた。闇市のあった広島駅の界隈にも席巻していた屋台。
活気のある街を形成していた感も感じさせる。

かつては、路地裏を始め市内の表通りや、街のいたるところ、あちこちにあった屋台。おでんにラーメンに、一杯のコップ酒で賑わっていたが、JR広島駅南口の路地にあった屋台も平成8年頃に姿を消し、広島市内から完全に姿を消した屋台。寂しい限りである。川の街にふさわしい屋台のある街、広島を目指して欲しい。庶民に親しまれる夜の風物詩の早期復活を望む!
街の美観がなんだぁ~ 浄化がなんだぁ~ 街の美観こそ屋台なんです!活気のある街を造るのです。

by 赤帽アロハ急便 広島
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alohakyubin.blog6.fc2.com/tb.php/41-951002a6

CATEGORIES



bloog ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング

ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。