赤帽広島 アロハ急便

赤帽 アロハ急便 広島

グルメ情報・旅情報 満載! コラム風に書き下ろします。

赤帽 アロハ急便 広島
急送・引越し・海外ハンドキャリー は 赤帽アロハ急便へ

新着書き込み

   広島・地蔵通りにある喫茶「器」うつわ   香川(高松)本場の讃岐うどんを喰らう!   新大阪駅(新幹線)の立ち食いうどん・そば   広島市中区舟入南にあるレストラン&喫茶「シャンボール」   徳川お好み焼き(広島)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の温泉湧出量「別府温泉」

日本一の温泉湧出量を誇る別府温泉。
別府といえば、何といっても温泉!出湯の町「別府」
別府には8つの温泉群(別府温泉・浜脇温泉・観音寺温泉・鉄輪温泉・亀川温泉・柴石温泉・堀田温泉・明礬温泉)がある。
これらを「別府八湯」と言う。

                

              KKR別府翠山荘(夕食)

久々に別府に行き、別府の観音寺温泉のスギノイパレスホテルの近くにある、KKR別府翠山荘に泊った。
公共の宿でとてもリーズナブルである。
建物もまずまずで、宿の温泉も源泉で垂れ流し温泉で効きそう。温泉の質も良く、流石「別府温泉」である!
宿に着くなり温泉にのんびりと浸かり、ポカポカとなり楽しみな夕食が待ち遠しい。

待ち遠しい夕食は、ポカポカとなった身体に乾いた喉に生ビールで癒した。
夕食は、けっこうご馳走であった。
刺身がとても美味しかった。大分湾で取れたのであろう。地元で取れた旬の素材で鮮度抜群で美味しい!
ゆっくりとした一時を過ごす事が出来た。

宿:KKR別府翠山荘  住所:大分県別府市南荘園町25組
TEL:0977-21-1411
今回、私が泊った料金(一番安い価格で泊った。参考価格)1泊2日 2食付き(夕食と朝食付き)で7500円(税込み)
この料理の内容で安い!

by赤帽アロハ急便広島(赤帽アロハブログ)

中華航空(台湾)広島~台北線週7往復に!

広島~台北線・週7往復に(毎日運航)!
広島空港は、来年1月(2006年1月21日)から台北線を現在の週3往復を7往復に増便し、毎日運航することになった。
広島~台北間の定期航空路線を運航している中華航空(台湾)は、2005年11月10日に来年(2006年1月21日)から週7往復に増便し、毎日運航することを明らかにした。

昨年(2004年6月)の就航以来平均搭乗率が7割超と好調に推移している。搭乗率が好調で増便!
12月に就航するタイ・バンコク線と合わせて広島空港(広島県三原市)の定期国際線は7路線となり週36往復と過去最高となる。
中華航空(台湾)によると、昨年6月から今年10月までの平均搭乗率は72.4%で利用客の約8割が、日本人観光客で中四国地方で唯一の台北線として需要の増加が見込めるという。
広島空港での毎日便は、ソウル線に次いで2路線目になる。毎日運航で利便性が増すのを機に、中華航空は国内からのビジネス客とともに、台湾からの旅行客の増加も狙う。
広島空港の定期国際線は、一時は新型肺炎(SARS)の影響でシンガポール・香港・ホノルルの3路線が運休し、週17往復に急減した。台北線の毎日運航で台湾がより身近になり台北に行くには、大変便利になり楽しみである。

中国新聞(2005年11月11日)の記事に依る   by赤帽アロハ急便広島

世界遺産「原爆ドーム」~世界遺産「宮島」間を結ぶ定期船「きらら」就航!

世界遺産の原爆ドーム~世界遺産の宮島(厳島神社) 定期船「きらら」就航!
世界遺産の原爆ドーム(広島市中区)と世界遺産の厳島神社(廿日市市宮島)を結ぶ初の定期船「きらら」が、2005年11月11日に就航!

定期船「きらら」(10トン・定員35人)で発着点の原爆ドーム前の元安川の元安橋桟橋から出航し、干満の影響を受ける河川部では、計測機器で水深を確かめながら7ノット(時速13キロ)で航行し広島湾に出ると高速艇並みの22ノット(時速41キロ)に上げ、宮島桟橋に向かう。
この区間をチャーター便で運航する「アクアネット広島」(東区)が、定期化に合わせて約6000万円で新造。
片道約45分で一日5往復し、運賃は片道1900円・往復3000円で小学生は半額。
ダイヤは、元安橋発が午前9時~午後5時5分・宮島発が午前9時55分~午後6時。
アクアネット広島は今後、船内での観光案内などサービスも充実させ、年間3万人の利用を目指す!
水の都「広島」に相応しく世界遺産間を結ぶ架け橋として活躍を期待したい。

中国新聞(2005年11月11日)記事を抜粋  by赤帽アロハ急便広島

中国気功整体院「健身堂」本場中国整体!

中国気功整体院「健身堂」! 本場中国気功整体院・広島にOPEN!
整体で膝痛・腰痛・肩こりの痛みを緩和+ダイエット法で体脂肪の燃焼をサポート

驚きのWパワーを是非実感して下さい!
中国気功整体は中国整体の理論によって習得した独自の手法療法・独自のツボ療法!
本場中国気功整体院「健身堂」は、中国3000年の伝統に基づく本場中国で、経験と実技を身に付けた優秀な中国整体師による独自の手法・ツボ療法。手・肘・気功などを使い、ツボや経絡節に作用させ筋肉の凝りや脊髄を正常化し血液循環を強化させ、自然治癒力を引き出します。また「気功」と「整体」の療法を併用しているので気功または整体だけよりも、健康維持から美容まで一層高い効果を発揮いたします。
あきらめる前に「中国気功整体院健身堂」へ!
漢方耳ツボダイエット・全身気功整体療法・足の裏整体療法

<これら下記症状に効果・症状の緩和あり!>肩こり・腰痛・頭痛・五十肩・ストレス解消・膝痛・腱鞘炎・手のしびれ・手のこわばり・冷え性・寝違い・座骨神経痛・難聴・耳鳴り・便秘・OX脚・自律神経失調症・不眠症

あきらめる前に当院にご相談下さい!
中国気功整体院「健身堂」
TEL082-296-4128
広島市中区舟入本町7-31(エオス舟入ビル204)
営業時間 9:30~21:00(受付は9:30~20:00まで)
休み 年中無休・予約優先・整体随時 お得な回数券あり!
ホームページ:http://kenshindo.sakuraweb.com/

by赤帽アロハ急便広島

「男たちの大和・YAMATO」広島県尾道市向島町<映画大和のロケセット>

「男たちの大和・YAMATO」の映画の戦艦大和ロケセットを見学する!広島「尾道市向島町」
向島大和
映画「男たちの大和・YAMATO」は、2005年12月17(土)全国東映系ロードショーで上映される。
この映画の撮影を広島の尾道市向島町「日立造船向島西工場」で世界最大最強の戦艦大和に乗り合わせた男たちの運命をドラマティックに、またスケール豊かに描く為に原寸大で再現されそして撮影された。そして撮影終了後には一般公開された。

映画ロケセット一般公開は、2005年7月17日から2006年3月31日の間で、会場は、広島県尾道市向島町の「日立造船向島西工場」内で全長190Mにも及ぶ、原寸大の「戦艦大和」のロケセットを建設し、撮影され終了後一般公開した。
ロケセットの会場に、行くには尾道大橋を渡って行くパターンとしまなみ海道を利用して行くパターンがある。
それに、尾道駅前から渡し船で向島に渡るパターンとがある。私は、車で行で行ったが、渡し船のパターンを選択した。JR尾道駅の近くに、海側(尾道水道)の通りにコイン100円パーキングが、在ったので(20分が100円)其処に止め、近くにあった渡し船に乗って会場を目指した。渡し船は、3ヵ所ないし4ヵ所位あり大変便利でありしかも安い。私が、乗った100円のコインパーキングの近くにあった渡し船は、大人60円と格安で軽トラックは運転手込みで90円である。向島は、目と鼻先で渡し船の所要時間は、約5分足らずですぐ着く。そこから歩いて約7分~8分位で到着する。日立造船向島西工場のすぐたもとにも船着場があった。帰りには、楽なのでここで乗ろうと思った。実際に帰りは、ここから乗った。ここからだと少し距離があるので100円したが、しかし安い。

日立造船向島西工場に着くとそこから戦艦大和ロケセットがある会場には、歩いて行く事は出来ずシャトルバスに乗って行く。車で来た人は、そこに車を止めシャトルバスに乗り換えて行く。しかし駐車代が要り普通車(200円)、バス(500円)であるが、シャトルバスは無料である。所要時間は2分足らずで着く。そして世界最大・最強の戦艦「大和」の原寸大のスケールの大きな雄姿に出くわす。
入場料は、大人500円であった。戦艦大和の実際の全長は263Mで、そのうちの190M部分を原寸大で再現されているので迫力満点で大和の凄さを感じた。
平日にもかかわらず見学客は、そこそこいて人気のスポットである。
ほとんどの人達が、大和の雄姿をバックに写真を撮っていた。
世界最大・最強の戦艦大和は、昭和16年12月に広島の呉の海軍工廠で極秘裏の内に完成された。

戦艦大和ロケセットは、全長約190M、高さ約15M、全幅最大約40Mであり擬装は、第二主砲塔・九六式3連装25ミリ対空機銃・8メートル側距儀・八九式40口径12.7センチ連装高角砲・艦橋部、左舷機銃群・・・・その他
工事着工日は、2004年12月20日に始まり2005年3月25日に完成した。撮影は翌日の3月26日から始まり約3ヶ月以上もの撮影をした。そして最新のCG・デジタルの合成作業を経て待ちに待った映画の上映は、2005年12月17日から全国東映系にてロードショーされる。

ロケセットの他に資料展示棟があり、戦艦大和内のロケセットや撮影で使用された衣装、メーキングビデオの放映がある。
「圭ちゃん食堂」は、キャスト・スタッフたちが、毎日ここで食事をした食堂をそのまま使いオープンした。
物販コーナーもあり、ここでは「男たちの大和/YAMATO」関連グッズ・お土産品などを販売されていた。
そしてシャトルバスに乗り会場を後にした。



CATEGORIES



bloog ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング

ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。